*

【Michael Schenker Group】1st:The Michael Schenker Group(90点)

51dgQJ8fdHL._SL500_AA300_

曲目

1.Armed And Ready
2.Cry For The Nations
3.Victim Of Illusion
4.Bijou Pleasrette
5.Feels Like a Good Thing
6.Into The Arena
7.Looking Out From Nowhere
8.Tales Of Mystery
9.Lost Horizons

レビュー

UFO、Scorpionsマイケル・シェンカー率いるその名もMichael Schenker Groupの1980年に発表された1stアルバム。

UFOでもそうだけど彼が弾くギターには不思議な魅力がある。メロディが泣きに泣いていて、それでいて明朗さすら感じる聞いていてとても気持ちの良いギターサウンドだ。

サウンドは正統派のへヴィメタルでその歌メロ、ギターソロ、メロディ、ハーモニー全てがキャッチーだ。

Michael Schenker Groupの名作は今作The Michael Schenker Group2nd:M.S.G.の名前がよく上がる。個人的にはよりメロディックな魅力のある2nd:M.S.G.の方が好みだが、今作はよりロックな必聴の名作だ。

①は豪快なロックナンバーで最高のオープニング。④は日本的メロディを感じる泣きのインストで聞く側の胸をかきむしる。⑤のギターソロも音の粒が聞きやすくこれまた音色が泣いていて良い。恐らく今作で一番人気な⑥もは④とは対照的にロックなインストでまさに名曲だ。

僕はドイツのマイケルという名のギタリストは2人好きな人がいる。それはマイケル・シェンカーマイケル・ヴァイキー・ヴァイカートだ。この2人の作る曲はどれもキャッチーで大好きだ。

古さを感じない彼のギターを是非味わってほしい。

スポンサー リンク

スポンサー リンク

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

PAGE TOP ↑