*

【Dark Tranquillity】2nd:The Gallery(88点)

61YQJGST43L._SL500_AA300_

曲目

1.Punish My Heaven
2.Silence, and the Firmament Withdrew
3.Edenspring
4.The Dividing Line
5.The Gallery
6.The One Brooding Warning
7.Midway Through Infinity
8.Lethe
9.The Emptiness from Which I Fed
10.Mine Is the Grandeur…
11….of Melancholy Burning”

レビュー

スウェーデンのDark Tranquillityによる1996年発表の2nd。

At The GatesIn Flamesと同じく北欧メロディックデスメタルの確立に大きく携わったバンドである彼らの初期最高傑作とも評される名作。

後に喉を壊してしまい声質が変化してしまうがボーカルのミカエル・スタンネはこの頃「世界一美しいデスヴォイス」と賞賛された声で本当に聞きやすく、慟哭する様な感情に満ちている素晴らしいボーカルスタイルだ。(声質が変化した後の彼の声も魅力的ですがね)

サウンドは北欧メロデスらしく叙情性に満ちた激しくも哀しい音楽。しかし、この胸をかきむしる音楽が大好きな人にはぴったりハマる最高の1枚だ。例えば初期In Flamesが好きなら迷わず聞くべし!!だろう。

特にDark Tranquillityで一番の名曲と評される①の激メロは一聴の価値ありだ。他にも③④⑥⑦⑪と北欧メロデスの佳曲名曲を楽しむ事ができる。

ミカエルのボーカルの裏で奏でられるギターのメロディは、美しくミカエルと共に歌っている様でいて素晴らしく大好きなアルバム。あと上記の通りミカエルの声も美しさに加えて凄くカッコいいので本当に一度聞いてみてほしい!

The Gallery

1,650円
(2013.09.18時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ
スポンサー リンク

スポンサー リンク

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

PAGE TOP ↑