*

【SikTh】2nd:Death of a Dead Day(86点)

514cccqSwZL._SL500_AA300_

曲目

1.Bland Street Bloom
2.Flogging the Horses
3.Way Beyond the Fond Old River
4.Summer Rain
5.In This Light
6.Sanguine Seas of Bigotry
7.Mermaid Slur
8.When the Moment’s Gone
9.Part of the Friction
10.Where Do We Fall?
11.Another Sinking Ship
12.As the Earth Spins Around

レビュー

イギリスのSikThによる2006年発表の2nd。尚、SikThは2008年に活動停止しているので、2013年現状では今作が最新作となる。

前作ではそのジェットコースターの様な先の読めないカオス感、テンポの移り変わりの激しさが凄まじく個人的にはカオスの中に整合性を感じずちょっと詰め込みすぎ!!といった印象だった。

今作は余計な部分を多少そぎ落とし、聴きやすいメロディを効果的に導入する事で全体的に纏まりを感じる様になった。いやそれでもクドいくらいにはカオティックなのだけど。

個人的にはやりすぎ感、前に出し過ぎ感のあるIn Flamesといった印象をもっていて、もっと頑張ってほしいバンドの1つ。

巷では1st:The Trees Are Dead & Dried Out Wait for Something Wildの方が評価が高い気がしますが、僕は今作の方を推します。

Death of a Dead Day

1,500円
(2013.09.19時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ
スポンサー リンク

スポンサー リンク

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

PAGE TOP ↑